営業 サボり

思考法

営業職の効率のいいサボり方

Pocket

営業でなかなか結果が出なくて悩んでいませんか?そんなときは思い切ってサボってみましょう!

会社的にはサボることはいいことではないかもしれません。

ですが、なかなか結果が出ないときに、馬車馬のように働いても、同じことの繰り返しです。

現時点で結果が出ていないのに、同じ手法でいきなり結果が出るわけありません。

お客様のニーズというものは、絶えず変化してきます。上司や先輩は、昔上手くいった手法を、押し付けてくるかもしれませんが、それで上手くいかないから悩んでいるんですよね。

だったら違う方法も考えなくてはいけません。

それを考えるためにサボるんです。

サボる=悪いことのように考えていると思いますが、それを払拭して、効率よくサボることも大切です。

ということで、今回は正しいサボり方について書いていきます。上手にサボりながら結果を出していけばいいんです。

そうすることで、効率よく成績を残すことができますので、とても生産性の高い営業マンになることができます。ぜひ意識してみてくださいね。

1.お昼寝は20分程度にしておく

営業 サボり

営業職の代表的なサボりが、『お昼寝』ですよね?私もお昼寝は大好きです。笑

ただ、このお昼寝は、寝すぎてしまうとよくありません。

なぜ、寝すぎるとよくないのかというと、

20分以上寝てしまうと、本気で寝るモードになってしまい、逆にからだが疲れてしまうんですね。

あなたも20分程度の仮眠がいいという話は、どこかで耳にしたことがあるかもしれません。

この20分程度の仮眠法を、『パワーナップ』といいます。

このパワーナップを上手く使うことで、効率よく仕事ができるようになります。

そもそもパワーナップとはどんなものか?wikipediaにはこうあります。

パワーナップ (power-nap) とは、一般的に15~30分程度の短い仮眠のことである。この用語はコーネル大学の社会心理学者ジェームス・マースによる造語である。時間あたりに対する睡眠の効用を最大化する睡眠法とされている。キャットナップとも呼ばれる。

NASA(アメリカ航空宇宙局)が宇宙飛行士に行った実験によると、昼に平均26分間の仮眠をとってもらったところ、認知能力が34%、注意力が54%向上したという結果もあるそうです。

私もこの20分睡眠をいつもしていますが、とてもスッキリします!!!

パワーナップの方法として、

● 仮眠時間は正午から15時くらいまでのあいだにする
(15時以降だと夜の睡眠にも影響が出てしまうため)

● 仮眠時間は15~20分
(30分以上寝ると、からだがダルくなってしまいます)

● 仮眠する前にコーヒーなどでカフェインを摂取するといい
(起きたときにちゃんと覚醒する)

なかなか20分で起きれない、気づいたら1時間くらい寝てた・・・というふうに悩んでいるあなた。

しっかりと目覚ましをかけましょう!

20分でタイマーを爆音で設定しておけば大丈夫です。

しっかりと覚醒することで、午後の仕事の効率も上がります。日光をあびたり、顔を洗ったりしてみるのもいいですね。

2.無駄なサボりはしない

営業 サボる

先ほどのお昼寝も30分以上寝てしまうと、無駄なサボりになってしまいます。時間も無駄だし、からだも余計に疲れてて、午後からもやる気が全然でない状況になってしまいます。

それ以外にも無駄なサボりの代表格が『時間潰し』です。

カラオケ行ったり、パチンコ行ったり、どっか遠くに遊び行ったり・・・

これだと本物のサボりになってしまいます。

無駄なサボりは何も生まないので、ダメです。

そうじゃなくて、営業で結果が出ない原因を考え、対策を練って、それを実行する計画を立てる。

つまりは戦略を立てるということです。

結構あたまを使うので、サボってる感じにはなりませんが、こういった時間も絶対に必要となってきます。

何かひらめくかもしれませんので、ひらめいたらすぐにメモを取るようにしましょう。

ただ、サボらないと、考える時間も取れなくなってしまうので、しっかりと考える時間を設けたほうが、効率よく仕事ができます。

次の面談やアポイントまでの空いた時間などを利用して、効率よくサボるのがいいです。

3.サボることは悪いことではない

営業 サボる

サボることが悪いと感じていたら、その考えは改める必要があります。

もちろん間違ったサボり方をして、全然仕事をしないのはダメです。

そうではなく、仕事を効率よくするためのサボりだったら、ガンガンサボっていいんですね。

仕事を効率よくするためのサボりは、20分程度の仮眠を取ったり、少し空いた時間に、戦略を練ったり、と他にもいろいろあります。そうすることで、仕事が効率よく回れば、さらに成績もついてきて評価もあがるでしょう。

しかし、はたから見たら、ただサボってる人にしか見えないので、人目のつく社内ではあまりサボらないようにしたほうがいいですね。

まとめ

  • お昼寝は20分程度のパワーナップで
  • 無駄なサボりはしない
  • 生産性のあるサボりならガンガンサボる

営業でなかなか結果が出ない人は、効率よくサボることで、からだの状態や気持ちの整理ができます。

そうすると、必ずいい方向に向かいますし、サボる時間があったからこそ、仕事がはかどることもあります。

会社の言われたとおりに動いてもなかなか結果は出ないので、しっかりと自分で考える時間を設けることが大切です。

ぜひ、今すぐサボってみましょう。笑

 

営業が向いてないと思うのであれば、転職するのも1つの手段

あなたは営業に向いていないと感じたことはありませんか?

正直、営業って大変な仕事ですよね。

得意先の要求にも応えないといけないし、ノルマもキツイし…。

そんな時は転職するのも1つの手段です。

営業が向いていないからといって転職するのは何も悪いことではありません。

むしろ最近は人手不足のところが多いですので、気に入らない仕事を続けるよりも、自分に合った仕事を続けるのが一番です。

私が転職を経験した中で、「このサイトは本当におすすめだな!」と思ったサイトを3つピックアップしましたので、ぜひ登録だけでもしてみるといいですよ。

いっぱいオファーやスカウトが来ますので、その中から自分に合った仕事を見つけてみてくださいね!

営業君.comが勧めるの転職サイトランキング

第1位第1位:ウズキャリ

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上!
  • 書類通過率87%超え!
  • 選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施!
  • 日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒!
  • 一人に充てるサポート(カウンセリング、面接対策、書類添削など)の時間は平均で20時間以上!
  • ブラック企業を徹底排除→ウズキャリから入社された方の定着率は93%以上!

今すぐウズキャリに無料で登録する

第2位:マイナビエージェント

  • 大手のわりには、エージェントが親切
  • 求人案件も多い
  • 非公開案件も多い

今すぐマイナビエージェントに無料で登録する

第3位第3位:イーキャリアFA

  • ソフトバンクグループが運営するイーキャリアの関連転職サイト
  • ビズリーチ同様にエージェントが仕事を探してくれる
  • ビズリーチとは違い、ハイクラス求人ではない求人も豊富

今すぐイーキャリアFAに無料で登録する

 

Pocket

関連記事

  1. 営業 やりがい

    思考法

    営業にやりがいを感じられるようになる意外な方法とは?

    営業にやりがいを感じないというあなた!やりがいを感じないと落ち込んでば…

  2. 思考法

    営業ノルマも楽になる!?きついノルマに対する意外な思考法とは?

    今回はきつい営業ノルマに対する考え方について、再度整理していきます。…

  3. 思考法

    営業をやりたくないと思っている約9割の大学生に思うこと

    先日、マイナビのアンケートで営業職をやりたいかどうかという質問がありま…

  4. 思考法

    失敗が恐い…を一気に解消する方法!―営業マンの不安解消③

    こんにちは。前回、前々回に続き、どんな営業でも不安を解消できる…

  5. 嫌われる勇気

    思考法

    『嫌われる勇気』から学ぶ、悩みを解決し冷静になれる営業術

    こんにちは。ハルです。先日、『嫌われる勇気』という本を読み、非…

  6. 思考法

    できるかどうかの不安は●●から逆算すべし!―営業マンの不安解消②

    こんにちは。前回に引き続き、どんな営業でも不安を解消できる方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年3月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去記事

  1. 営業 プライベート

    思考法

    営業で成績を残すにはプライベートも充実させるべき
  2. 思考法

    営業は口下手でも大丈夫!?上手に喋るより○○の方が大事だった!
  3. 営業 ストレス

    思考法

    営業マンがよく抱えるストレスと、その解消法とは?
  4. 営業 アイスブレイク

    ノウハウ

    これで商談も上手くいく!?営業でのアイスブレイクを上手にやるコツ
  5. マインド

    営業マンはセミナーに参加することで、周りと差をつけられる!
PAGE TOP