営業 面接 就職活動 就活

ノウハウ

これで受かる!営業未経験の人が面接時に使える志望動機7選

Pocket

今回は営業未経験者でも採用したくなる志望動機をご紹介していきます!

営業未経験だからといって、転職を諦めていたり、営業職にあった志望動機が思い浮かばずに困っていませんか?

「わたしは営業なんかしたことなくて全然自信がない・・・」

「営業はしたけど、良い志望動機が思いつかない・・・。」

と思ったことはありませんか?

ですが、営業未経験でも自信が無くても、営業職を諦める必要は全くありません!

なぜなら、誰しも営業に必要な能力を過去の経験から得ているからです。

それらを上手く掘り出して、営業に必要なこととして、志望動機に繋げていけば、「お、この人はなかなかいいかも」と、会社や面接官に感じてもらうことができます。

そうすれば、あなたも晴れて営業職に転職することができ、今よりも良い待遇、良い暮らしができるかもしれません。

では、どういったことを営業職の志望動機に繋げていけばいいのでしょうか?

それらを7つのカテゴリーに分けて、わかりやすく解説していきます。

1.営業の魅力を伝える

営業 魅力

営業職に転職するときに営業の魅力というのは、多くの場面で伝えていくことになると思います。

たとえ高いスキルがあっても、営業に魅力を感じていない人を採用することはないと思います。

ですので、営業の魅力を伝えていくというのは、必ずと言っていいほど、必要になってきますので、この部分はしっかりと考えておいた方がいいですね。

営業の魅力の例としては・・・

  • 多くの人と関ることができる
  • 自分の頑張りが数字となって表れる
  • コミュニケーションスキルが上がる
  • 人脈が広がる
  • 今後のキャリアに役立つ
  • 仕事の自由度が高い
  • いろいろと挑戦することができる

このほかにも多くあるでしょう。

当然ですが、会社としては営業に魅力を感じている人を採用したいと思ってます。

ですので、この部分はしっかりと考えておいた方がいいです。

2.前職の経験を営業につなげる

この部分はあなたも考えていたのではないでしょうか?

どんな仕事でも人と関わることがありますので、そこで学んだことを営業の志望動機につなげると良いです

例えば・・・

  • 前職では製造の仕事でしたが、お客様と接する機会もあり、そこで経験したことを営業として活かしたい
  • 居酒屋勤務の経験から、人と関わるお仕事したい
  • テレフォンアポインターの経験から、電話だけのやりとりではなく、直接お客様と面談してみたい
  • 事務職で培ったお客様の対応能力を営業で活かしたい

このほかにも、前職の経験をあらゆる形で、営業につなげることができます。

その中でも、「人と関わる仕事がしたい」といったことや、「前職で培った経験を営業で活かしたい」といった形が王道的な感じですので、ぜひ取り入れてみてください。

3.学生時代の経験を営業につなげる

営業 部活 志望動機

新卒の就活生でしたら、学生時代の経験を、志望動機につなげますよね。

ですが、中途採用だからといって、学生時代の経験を持ち出してはいけないということはありません。

期間が離れていると、説得力も減りますが、学生時代の経験を出してみるのも悪くないです。

例えば・・・

  • 学生時代に洋服店で接客していたことを活かす
  • 部活動でチームのキャプテンを務めていた
  • 10年間、野球部で多くの経験を培った
  • ホテルのスタッフとして3年間アルバイトをしてきた
  • 大学時代に新聞配達を4年間やり遂げた

学生時代の経験というのは、非常に貴重な経験となっているはずです。そこで培った経験を話してみるのも良いかもしれません。

前職の経験にこだわらず、学生時代の経験にも目を向けてみてはいかがですか?

4.過去に嬉しかった体験を持ち出す

これはなかなか覚えていないかもしれませんが、行きたい会社に関係する商品やお店に行ったときに、意識してみるといいと思います。

そこで感動することや嬉しいことがあると、それが志望動機になったりします。

例えば・・・

  • 弊社の営業担当者に接客された際にとても丁寧な対応で感動した
  • 不動産仲介業の方にとても親切に対応していただいた
  • お店を訪問した際にとてもすばらしいサービスだと感じた
  • 東日本大震災の経験で損害保険に非常に助けられ、損害保険業界に魅力を感じた
  • お客様と接するアルバイトを通して、お客様が笑顔になった時の嬉しさや達成感を営業職という形で活かしていきたい

こういったように、今までの嬉しかった、感動したような経験が志望動機にもなり得ます。

ある商品やサービスに感動し、その感動や魅力を伝えられる営業マンになりたいといった形ですね。

ですので、日々の生活の中での感動した出来事や、嬉しかった出来事を記録しておくといいです。それが、志望動機に変身します。

5.自分の性格を営業につなげる

営業 性格

これは自分が今までしてきた経験を性格という形にして、その性格を営業に活かしていきます、という感じです。

営業職として喜ばれる性格としては、忍耐力、持続力、負けず嫌い、上昇志向、真面目、社交的、協調性がある、自己管理ができるなど、たくさんあります。

今までの経験から、営業職に喜ばれる性格に繋げていくといいです。

例えば・・・

  • 以前からよく同窓会や社員旅行を企画しており、そういった社交的な性格をいかして、営業職として活躍したい
  • 大学時代はバスケット部の部長をしており、誰とでもすぐに打ち解けられ、協調性のある性格です
  • 書道を15年間続けてきて、継続する力を身につけ、その力を営業職として発揮したい
  • 小さいころからラグビーをしており、負けん気とチームワークの大切さを身につけてきた

このように、過去の経験から、こんな性格を身につけてきました!という風にすると、印象的な志望動機になります。

6.学びたいという気持ちを全面に出す

営業で学べることはたくさんありますので、それを志望動機にする形です。

さらに、行きたい会社の教育システムや制度などを志望動機に入れると、うちの会社のことを良く調べてて、向上心のある人だな、というように好印象になります。

こちらも志望動機に盛り込んでおくといいです。

例えば・・・

  • 入社後の教育制度が非常に魅力的で、弊社なら営業職を通して、自分自身が最大限に成長できると感じました
  • 弊社の新しい人材を受け入れる体制が整っており、スキルアップを望む私にとって、とても良い環境だと感じました
  • 営業職を通して、コミュニケーション能力、協調性を培っていき、キャリアアップしていきたい。それができる環境だと感じました

どの職種でもそうですが、向上心のある人が望まれます。特に営業職では向上心は欠かせない項目ですので、こちらも準備しておくといいですね。

7.資格を持っていることをアピールする

営業 資格

営業ではあまり資格が必要ないことの方が多いですが、資格を持っているのであれば、それを営業職の志望動機に繋げていくのも良いネタになりますので、ぜひ入れてみましょう。

資格はなくても、趣味や特技を営業に活かせるなら、そちらも志望動機にいれてみるのもいいですね。

例えば・・・

  • 宅建の資格を独自に取得しまして、不動産に関する知識を身につけてきたので、その知識を活かして営業職として活躍したい
  • 心理カウンセラーの資格を取り、相手の気持ちを考えて行動する大切さを身につけてきました
  • Microsoft Office Specialistという資格を取得し、営業職でも最低限必要なITスキルを活かしていきたい
  • 趣味はフットサルで月に2回程度フットサルの試合を企画し、その企画力とアクティブさを営業に活かしていきたい

このように、資格があるのであれば、それをアピールした方がいいですし、なくても、特技や趣味を営業の志望動機につなげてみましょう。

まとめ

  1. 営業の魅力を伝える
  2. 前職の経験を営業につなげる
  3. 過去の経験を営業につなげる
  4. 過去に嬉しかった経験や体験を営業につなげる
  5. 自分の性格を営業につなげる
  6. 学びたいという気持ちを全面にだす
  7. 資格を持っていることをアピールする

以上の7点を営業職の志望動機につなげてみてください。

誰しも営業に必要なスキルや経験をしているはずですので、未経験だからといって諦める必要は全くありません。

営業職に必要なスキルはなにか?

営業職として大切なことはなにか?

こういったことをあなたなりに想像し、それを過去の経験や性格などにつなげることで、すばらしい志望動機が完成します。ぜひ、参考にしてみてください。

あなたの就職活動、転職活動が最高の結果になることをお祈り申し上げます。

 

営業が向いてないと思うのであれば、転職するのも1つの手段

あなたは営業に向いていないと感じたことはありませんか?

正直、営業って大変な仕事ですよね。

得意先の要求にも応えないといけないし、ノルマもキツイし…。

そんな時は転職するのも1つの手段です。

営業が向いていないからといって転職するのは何も悪いことではありません。

むしろ最近は人手不足のところが多いですので、気に入らない仕事を続けるよりも、自分に合った仕事を続けるのが一番です。

私が転職を経験した中で、「このサイトは本当におすすめだな!」と思ったサイトを3つピックアップしましたので、ぜひ登録だけでもしてみるといいですよ。

いっぱいオファーやスカウトが来ますので、その中から自分に合った仕事を見つけてみてくださいね!

営業君.comが勧めるの転職サイトランキング

第1位第1位:BIZREACH(ビズリーチ)

ビズリーチ

  • 中小の人材紹介会社・地元の人材紹介会社が多く登録されており、親身に対応してくれることが多い
  • ビズリーチの登録されている多くの人材紹介会社からスカウトメールが届き、あなたに合った会社を紹介してくれる
  • ビズリーチ本体のエージェントが対応するわけではないので、機械的な対応が少ない
  • ハイクラスの求人が多い
  • レジュメを登録することで、いい求人を推薦される(レジュメ登録は強く推奨)

今すぐビズリーチに無料で登録する

第2位:イーキャリアFA

  • ソフトバンクグループが運営するイーキャリアの関連転職サイト
  • ビズリーチ同様にエージェントが仕事を探してくれる
  • ビズリーチとは違い、ハイクラス求人ではない求人も豊富

今すぐイーキャリアFAに無料で登録する

第3位第3位:マイナビエージェント

  • 大手のわりには、エージェントが親切
  • 求人案件も多い
  • 非公開案件も多い

今すぐマイナビエージェントに無料で登録する

 

Pocket

関連記事

  1. 社内営業 必要 コツ 苦手

    ノウハウ

    社内営業が苦手なあなたへ!社内営業のコツを伝授します

    社内営業って苦手ですよね?めんどくさいですよね?やってらんないですよね…

  2. 営業 トーク 流れ

    ノウハウ

    これでトップ営業マンに!?効果的な営業トークの7つの流れ

    営業トークの流れがイマイチわからない!という悩みを解決していきます。…

  3. 営業 話し方 商談

    ノウハウ

    否定語は使うな!売れない営業マンが売上2倍にした話し方

    営業マンは絶対に否定語を使ってはいけません!売れない営業マンは…

  4. 営業 訪問 

    ノウハウ

    訪問頻度を上げれば営業成績は確実に伸びる!

    営業活動において重要なことは「お客様と会うこと」です。ですが、…

  5. 営業 クロージング 話法 コツ

    ノウハウ

    営業での成約率がグンと高くなるクロージングの話法

    クロージングが甘すぎて、成約がなかなか取れないことはありませんか?営業…

  6. 営業 第一印象

    ノウハウ

    営業マンの第一印象を良くする3つのポイント

    こんにちは。春です。9月に入りまして、そろそろ秋を感じたいところですが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去記事

  1. 結果が出ない営業マン

    思考法

    営業で結果が出ないときにするべきこと
  2. 営業 ノルマ プレッシャー

    マインド

    営業ノルマのプレッシャーに打ち勝つ方法
  3. 営業 辛い 悩み 辞めたい

    思考法

    営業が辛くて辞めたいあなたを助けます!
  4. 営業 ゴルフ 接待 やりたくない

    思考法

    接待ゴルフはやりたくない人必見!営業マンがゴルフをする4つのメリット
  5. ノウハウ

    全然売れない営業マンから、売れる営業マンになるために超重要なこと
PAGE TOP