営業 自由

マインド

営業マンは本当に自由度が高いのか?

Pocket

こんにちは。ハルです。

営業は基本的に外回りなので、自由な時間が比較的多いですが、実際はどうなのでしょうか?私の場合は自由な時間が多く、ある程度売り上げが見込める場合は極端にサボってしまっても問題ないことも多々あります。このように意外と自由な時間がある営業マンも多いのではないでしょうか?

一方、全く同じ営業で同じ職場なのに、いつも忙しそうにしている営業マンもいますよね。この違いはどこにあるのでしょうか?

ということで今回は私なりの見解を書いていきたいと思います。

営業は社外の人、社内の人と多く関わる機会がありますので、できるだけ心に余裕を持って仕事ができるといいですよね。そうなると、「この人は頼りがいがあるな」「いつも対応が良くて気持ちがいい」というようにプラスで捉えられる機会が増えるでしょう。

逆にいつも忙しそうにしていると、自分自身も疲れてきて、周囲の人やお客様に対してもいい影響を与えることができにくくなってしまいます。

ですので、営業は『ある程度自由だ』と思えるくらい、心に余裕を持って活動することが重要といえます。

とは言うものの、営業は本当に自由なのか?

営業 自由

そもそも営業は本当に自由なのでしょうか?確かに外にいるという時点で自由かもしれませんが、意外と色んなことに追われていたりするので、そこまで自由度が高いわけでもないです。

例えば・・・

  • ノルマ
  • アポイントが続く
  • 上司などから依頼された確認事項
  • 報告書や提出物などの書類作成
  • 次の週などにある仕事の準備

などなど。

意外とやるべきことが重なったりすると、そこまで自由という感じはありません。なので、営業は他人の目がほとんどないからといって、どこまでも自由かというとそうでもないというのが現実です。

最近では車やiPadなどの電子機器にGPSをつけていたりして、活動履歴をチェックしていたりする会社もあるみたいですので、自由度は減ってきていますね。

自分で自分を忙しくしている

営業 自由

会社には、忙しそうな営業マンと、そうではない営業マンが存在します。この両者はどう違うかというと、忙しそうな営業マンは自分で自分を忙しいと決め付けていることがほとんどなのです。

忙しいふりをしていたり、担当エリアなどが違うこと理由に出したりして、忙しいアピールをしているのです。忙しいアピールをすることで、他人から心配されたり、気を遣ってもらったりして、自分の満足度を満たしているということもあります。

実際はそこまで業務の差はなく、自分で忙しいという基準値を勝手に設けているだけなんです。そもそも忙しいという基準値は存在しないので、その背景にあるのは、どこかで認められたいという『承認欲求』だったり、自分の身を守るためだったりするのです。

これは営業に限らずどの職種でもいえることですが、いつも忙しそうにしている人は、自分で勝手に忙しいという基準値を設定して、自分を認めて欲しいという背景が隠れているんですね。

ですので、こういった承認欲求などはできるだけ少なくしていき、忙しいアピールをしないということが大切になってきます。これが相手に見えてしまうと、『あの人いつも忙しそうにしているな・・・』『なにか頼みごとも頼みづらいな・・・』というように会社の人や、お客様からも思われてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

こうなってしまうと、非常にもったいないですし、社内からも評価されにくくなってしまいますので、できるだけ忙しいアピールはしないほうがいいです。

無駄な業務を見極める

営業 自由

ただ、それでも本当に忙しいときってありますよね?そういったときの対処法は、『無駄な業務を見極める』ということなのです。

無駄な業務というと少し語弊があるかもしれませんが、あまり影響度が大きくない業務に関しては最低限のレベルにとどめておくということも重要です。全ての業務を一生懸命やっていると、本当に忙しくなってしまうので、「これって本当に必要かな?」「これは本当にお客様のためになるのかな?」ということを常に考えて、無駄な業務を見極めるということが重要です。

私はこれを実践したことによって、大幅に時間を確保することができましたし、その分大事な場面での仕事をしっかりとこなすこともできるようになりました。

実際、営業の仕事をしていると、必要性の低い書類だったり、雑用を依頼されたりしますので、そういったものにはできるだけエネルギーを使わずに、もっと大切なところにエネルギーを使うことで、効率良く営業をすることができます。

そうすることで、心にも余裕を持てますし、自由だと思える時間も増えていきます。心に余裕が出ると、仕事もいい方向に向いてきますので、業務の見極めをぜひ実施してみるといいです。

本当の自由とは何なのか?

営業 自由

営業は自由度が高い職種ではありますが、本当に自由なのかと言われるとそうでもありません。もちろんノルマもありますし、会社に属していることになりますので、本当の自由ではないですよね。

では、本当の自由とは何なのでしょうか?Wikipediaで調べてみたところ、

自由とは、他のものから拘束・支配を受けないで、自己自身の本性に従うことをいう。

というように書いてあります。営業とは言えど、会社から拘束・支配されていますので、本当の自由ではないのです。

私が考える本当の自由とは、お金や時間、場所、モノ、人間関係に縛られることなく、自分自身が自由に選択することができ、行動できること。それでいて、周りの人は世の中に貢献し、笑顔や幸福を作り出すことができ、精神的にも満たされた状態だと考えています。

つまり、営業でちょっとくらい自由時間があるくらいでは、本当の自由ではないですし、会社に属している以上、給料や勤務地、上司や同僚を選べることはできませんので、自由ではないのです。

お金があれば自由と思っている人が多いですが、実はそうでもありません。お金があれば、嫌いな仕事をする必要もなく、辞めればいいので、時間や場所、モノ、人間関係はある程度自由になることができますが、精神的な自由というレベルには達しません。

やはり、自分のやりたいことで、世の中に貢献し、多くの人から喜ばれて初めて精神的にも自由になることができるので、お金があれば全てが自由になれるわけではありません。

この本当の自由について、『自由進化論 ~自分の道を創るあなただけの成功法則~』というサイトがわかりやすく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

あなたも本当の自由について考えてみるいい機会になりますので、あなたの人生を再度見つめなおしてみてはいかがでしょうか?

営業が向いてないと思うのであれば、転職するのも1つの手段

あなたは営業に向いていないと感じたことはありませんか?

正直、営業って大変な仕事ですよね。

得意先の要求にも応えないといけないし、ノルマもキツイし…。

そんな時は転職するのも1つの手段です。

営業が向いていないからといって転職するのは何も悪いことではありません。

むしろ最近は人手不足のところが多いですので、気に入らない仕事を続けるよりも、自分に合った仕事を続けるのが一番です。

私が転職を経験した中で、「このサイトは本当におすすめだな!」と思ったサイトを3つピックアップしましたので、ぜひ登録だけでもしてみるといいですよ。

いっぱいオファーやスカウトが来ますので、その中から自分に合った仕事を見つけてみてくださいね!

営業君.comが勧めるの転職サイトランキング

第1位第1位:BIZREACH(ビズリーチ)

ビズリーチ

  • 中小の人材紹介会社・地元の人材紹介会社が多く登録されており、親身に対応してくれることが多い
  • ビズリーチの登録されている多くの人材紹介会社からスカウトメールが届き、あなたに合った会社を紹介してくれる
  • ビズリーチ本体のエージェントが対応するわけではないので、機械的な対応が少ない
  • ハイクラスの求人が多い
  • レジュメを登録することで、いい求人を推薦される(レジュメ登録は強く推奨)

今すぐビズリーチに無料で登録する

第2位:イーキャリアFA

  • ソフトバンクグループが運営するイーキャリアの関連転職サイト
  • ビズリーチ同様にエージェントが仕事を探してくれる
  • ビズリーチとは違い、ハイクラス求人ではない求人も豊富

今すぐイーキャリアFAに無料で登録する

第3位第3位:マイナビエージェント

  • 大手のわりには、エージェントが親切
  • 求人案件も多い
  • 非公開案件も多い

今すぐマイナビエージェントに無料で登録する

 

Pocket

関連記事

  1. マインド

    意外と忘れてる?営業マンが意識するべきの基本中の基本とは?

    営業マンだったら絶対に忘れてはいけない、基本中の基本とは何なのでしょう…

  2. マインド

    営業マンの具体的な仕事内容

    こんにちは。今回は営業の具体的な仕事内容についてご紹介していきます。ど…

  3. マインド

    これで雰囲気改善!社内でのコミュニケーションを活性化する方法

    こんにちは。今回は社内でコミュニケーションを活性化する方法についてご紹…

  4. マインド

    営業とは何か?│営業に向いてないと思うならまずこれを読むべし!

    「私は営業に向いていないかも・・・」と感じたことはありませんか?ただ、…

  5. 営業 向いていない

    マインド

    営業は向いてない・・・そんなわけない!

    私は営業なんて向いてない…そんなことはありません!コミュ力ない…

  6. モチベーション 上がらない

    マインド

    営業モチベーションを維持する3つの方法

    営業をしてるが、モチベーションが上がらない。そんなあなたへ。今日は営業…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去記事

  1. マインド

    営業マンはセミナーに参加することで、周りと差をつけられる!
  2. 営業 プライベート

    思考法

    営業で成績を残すにはプライベートも充実させるべき
  3. 営業マンがプレゼンをしている

    ノウハウ

    営業マンがプレゼンで簡単に顧客を落とすことができる必殺技とは?
  4. 営業 辛い 悩み 辞めたい

    思考法

    営業が辛くて辞めたいあなたを助けます!
  5. 思考法

    営業をやりたくないと思っている約9割の大学生に思うこと
PAGE TOP