モチベーション 上がらない

マインド

営業モチベーションを維持する3つの方法

Pocket

営業をしてるが、モチベーションが上がらない。そんなあなたへ。今日は営業のモチベーションを維持する3つの方法をご紹介します!

営業においてモチベーションの維持は非常に重要です。

モチベーションが高く維持できていれば、結果も自然とついてきます。

ですが、モチベーションをずっと高いまま維持するのは至難の業。

  • なんとなくやる気が出ない
  • 得意先や上司に怒られた
  • なかなか結果が出ない

モチベーションが下がってしまう理由なんてたくさんあります。

本日は下がってしまったモチベーションを上げ、それを維持できる方法をお伝えします。

この内容を知らないでいると、モチベーションが下がる一方で、営業成績の下降にも直結してしまいます。

モチベーションを高く維持できていれば、あとから必ず成績はついてきます。

すぐに実践できる内容なので、ぜひ参考にしてください。

小さなことでもいいからとりあえず動いてみる

営業 モチベーション

多くの人は、モチベーションは自然と高まってくるものと考えます。そのため、「やる気が上がってきたら行動しよう」と考えます。

しかし、実際は逆です。

行動することでモチベーションは上がるんです。

例えば、次のような経験はないでしょうか。

スポーツジム行って鍛えたいんだけど、なんとなくめんどくさい。しかし、運動用タイツをはき、ジャージを着て、運動靴を履いてると、いつの間にか「運動モード」になっている。ジムについたら、さっきまでのめんどくささが嘘のよう!汗だくになるまで、ランニングしているではありませんか。

仕事でも一緒です。

前の晩に飲み過ぎてしまい、朝起きたらひどい二日酔い。こんなときは、会社に行きたいと思いません。しかし、渋々と支度をし、スーツを着て、ネクタイを締めて玄関を出る。そうすると、いつの間にか「仕事モード」になっているのです。

これは、スーツを着るという行動をしたことで、感情が仕事モードに入ったのです。

つまり、なにかの行動することでモチベーションがついてくるのです。

ですが、どうしても仕事のやる気が出ないときってありますよね?そういうときはどうすればよいでしょうか。

そんなときは、簡単に終えることができる作業などに手をつけます。取引先に電話をするとか、メールを見るだけでも構いません。

とにかく、「行動」を始めることを意識してください。

行動に移していると、自然と脳みそが「仕事モード」に切り替わります。そうなると、勝手に仕事のモチベーションが高まってきます。抵抗の少ない簡単な作業から取りかかることで、それを引き金にして自分のやる気を高めるのです。

このようにして、一時的に下がってしまった、自分のモチベーションをあげてやるのです。

愚痴でも何でもいいから人と話す

営業 モチベーション

私がモチベーション維持に一番必要だと思うのは、自己解決せず人と話すことです。

そうすることで、下がってしまったモチベーションを上げることができ、そのまま維持することも可能になります。

単に愚痴を言うのもいいでしょう。彼氏彼女だったり親でも、話を聞いてくれるだけで、心がスッキリします。話せる相手がいなかったら、バーとかカウンターで、マスターに愚痴を言うのもいいかもしれません。私が新人の頃は、よく会社の先輩に愚痴を話しまくってました。とても迷惑な新人かもしれませんが、今では本当に感謝しています。

では、なぜ人と話すといいのでしょうか。

悩みなどを人に話すことで、脳の中でエンドルフィンという物質が作られます。そのエンドルフィンの作用で、「なんだか心地がいい」という気持ちになれるのです。このエンドルフィンが特にたくさん分泌されるのは、親しい間柄の親族や友人、信頼しているパートナーなど心を許している相手と会話をするときです。

さらに、親しい人と会話することで、作用の強いβエンドルフィンが分泌されます。このβエンドルフィンは、別名ではハピネスホルモンと呼ばれていて、人間が自らつくりだす天然の鎮痛剤のようなものです。身体中の免疫を高める効果があり、ストレスを受けてもダメージを受けにくいカラダが作られます。

こういった観点からも、愚痴でもいいから人と話すということが、いかに有効かどうかがわかります。

ぜひ、意識してみてはいかがでしょうか?

無償で他者に奉仕するマインドを持つ

営業 モチベーション

モチベーションを上げる方法はさまざまありますが、やはり難しいのは「モチベーションの維持」です。

私の会社のベテラン営業マンに、どうモチベーションを維持し、向上し続けているか聞いてみたところ、「モチベーションを上げる方法は、他者に無償の貢献をすること、これだけです」とのこと。

「困った人を助ける」「頑張っている人を応援する」「人を笑顔にさせる」など、他者奉仕を続ける限りモチベーションはダウンしないそうです。

その理由としては、他者に無償の奉仕をすれば、他者からの感謝が返ってくる。それによって自分の存在価値をあらためて実感することができるからだそうです。

「収入を増やして一戸建てを購入する」とか、「目標売り上げを大きく超えたらボーナスで高級外車を買う」などの、自分のための目標は、それが達成されれば、モチベーションの源泉としての価値はなくなりますよね。

そうじゃなくて、家族、親戚、顧客、そして社内にいる同僚や後輩などを見つけ、まずはその人に喜んでもらうために
できることは何かを考えることが重要です。

自分は一人だが、他者は無限に存在する。

営業 モチベーション

そう考えると、モチベーションの源泉はなくなることはないです。親が仕事で成果をあげることで子供は自分の親を誇りに思い、子供自身も勉学を頑張ろうとするだろう。

例えばこう考えるだけでも、やる気を出す意味はどんどん広がっていきますよね。仕事をしていく上で、モチベーションをどう維持するかは、非常に重要なテーマです。

モチベーションにはさまざまな研究や理論があります。しかし、結局のところ、「自分は何か有益なことをやりとげたという達成感をもちたい」「その結果として他者に喜ばれたい」「そして、そのことを認めてくれる仲間に恵まれたい」ということが一番重要ですよね。

これらを満たしている人は、何歳になっても生き生きとしています。

まとめ

営業 モチベーション

● 小さなことでもいいからとりあえず動いてみる

● 愚痴でも何でもいいから人と話す

● 無償で他社に奉仕するマインドを持つ

営業において一番重要なのはモチベーションです。モチベーションを維持できなければ成績は残せません。逆を言うとモチベーションさえ維持できていれば、必ず成績を残すことができます。

まずは①小さな行動を始めてみて、②モチベーションが下がったら人に話してみる。そして、③モチベーションが上がったら、奉仕マインドで維持する。この流れでモチベーションを維持してみてくださいね。

 

営業が向いてないと思うのであれば、転職するのも1つの手段

あなたは営業に向いていないと感じたことはありませんか?

正直、営業って大変な仕事ですよね。

得意先の要求にも応えないといけないし、ノルマもキツイし…。

そんな時は転職するのも1つの手段です。

営業が向いていないからといって転職するのは何も悪いことではありません。

むしろ最近は人手不足のところが多いですので、気に入らない仕事を続けるよりも、自分に合った仕事を続けるのが一番です。

私が転職を経験した中で、「このサイトは本当におすすめだな!」と思ったサイトを3つピックアップしましたので、ぜひ登録だけでもしてみるといいですよ。

いっぱいオファーやスカウトが来ますので、その中から自分に合った仕事を見つけてみてくださいね!

営業君.comが勧めるの転職サイトランキング

第1位第1位:BIZREACH(ビズリーチ)

ビズリーチ

  • 中小の人材紹介会社・地元の人材紹介会社が多く登録されており、親身に対応してくれることが多い
  • ビズリーチの登録されている多くの人材紹介会社からスカウトメールが届き、あなたに合った会社を紹介してくれる
  • ビズリーチ本体のエージェントが対応するわけではないので、機械的な対応が少ない
  • ハイクラスの求人が多い
  • レジュメを登録することで、いい求人を推薦される(レジュメ登録は強く推奨)

今すぐビズリーチに無料で登録する

第2位:イーキャリアFA

  • ソフトバンクグループが運営するイーキャリアの関連転職サイト
  • ビズリーチ同様にエージェントが仕事を探してくれる
  • ビズリーチとは違い、ハイクラス求人ではない求人も豊富

今すぐイーキャリアFAに無料で登録する

第3位第3位:マイナビエージェント

  • 大手のわりには、エージェントが親切
  • 求人案件も多い
  • 非公開案件も多い

今すぐマイナビエージェントに無料で登録する

 

Pocket

関連記事

  1. マインド

    意外と忘れてる?営業マンが意識するべきの基本中の基本とは?

    営業マンだったら絶対に忘れてはいけない、基本中の基本とは何なのでしょう…

  2. マインド

    営業マンの具体的な仕事内容

    こんにちは。今回は営業の具体的な仕事内容についてご紹介していきます。ど…

  3. マインド

    これで雰囲気改善!社内でのコミュニケーションを活性化する方法

    こんにちは。今回は社内でコミュニケーションを活性化する方法についてご紹…

  4. オシャレなバー

    マインド

    営業で大切なのは、やはり目的とか理想だよっていう話

    こんにちは。ハルです。先日は東京で2度目の全社表彰を受賞してき…

  5. マインド

    営業とは何か?│営業に向いてないと思うならまずこれを読むべし!

    「私は営業に向いていないかも・・・」と感じたことはありませんか?ただ、…

  6. 営業 向いていない

    マインド

    営業は向いてない・・・そんなわけない!

    私は営業なんて向いてない…そんなことはありません!コミュ力ない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去記事

  1. 営業 悩み

    ノウハウ

    新人営業マンの『仕事の仕方がわからない』を解決します!
  2. 嫌われる勇気

    思考法

    『嫌われる勇気』から学ぶ、悩みを解決し冷静になれる営業術
  3. 営業 サボり

    思考法

    営業職の効率のいいサボり方
  4. 思考法

    営業をやりたくないと思っている約9割の大学生に思うこと
  5. オシャレなバー

    マインド

    営業で大切なのは、やはり目的とか理想だよっていう話
PAGE TOP